成人式振袖の着付けの値段。料金の相場はどれくらい?

成人式の日は振袖で華やかに迎えたいですね。
気になるのは、振袖の着付けの相場!

普段着る機会の少ない振袖。
成人式ではじめて、振袖にそでを通す女の子は多いと思います。
うれしい反面、不安なこともたくさんありますよね。

成人式の振袖の着付けや、ヘアメイクの料金の相場や時間、美容院の予約の方法や、当日美容院でスムーズに着付けしてもらうためのポイントなどご紹介します。

成人式の着付けの相場はいくらくらいなの?

成人式の着付け料金の相場は、地域や店舗によって差はあると思いますが、調べてみるとかなりバラつきがあるみたいです。

着付け代
5000円~17000円

レンタル振袖なら、着付けやヘアセットが無料でついているところもありますので、一からそろえないといけない人にはお得かもしれませんね。

成人式の時間は、各自治体で異なりますが、午前中から行われるところが多いので、予約の時間は早朝になることがほとんどです。
そのため、早朝料金がかかるところもありますので、事前に確認しておくといいでしょう。

 

美容室のヘアセットはどれくらいかかるの?

せっかく振袖を着るなら、髪の毛も華やかにセットしてもらいたいですよね。
だいたいは、着付けとヘアセットを美容院にお任せしている人が多いようです。

ヘアセット代:5000円~10000円
フルメイク代:3000円~5000円
ヘア&メイク代:8000円~15000円
着付け&ヘアセット代:10000円~20000円
着付け&ヘアセット、メイク:12000円~30000円


メイクもプロにやってもらうと全然違った雰囲気になりますし、振袖に合わせたメイクにしてもらうのもいいですね。
しかし、トータルでやってもらうと料金もかかりますし、メイクは自分の好みじゃないこともあるので、メイクだけは自分でする人も多いようです。

成人式の着付けの時間はどれくらいかかる


成人式は、日が決まっていますから、限られた数の美容院に何組も着付けの予約が入ります。
美容院も当日は大変混雑しますので、予約時間がずれてしまって、ギリギリになってしまうということも少なくありません。

時間には余裕をもって、予約することをおススメします。

着付けやヘアセットにどれくらいの時間がかかるのか、目安はどれくらいなのでしょう?

着付けだけで40分~1時間半
ヘアセットで30分~1時間

トータルで2時間半ほど見ておくことをおススメします。

また当日はスムーズに着付けができるように、脱ぎやすい服装で行きましょう。
メイクやヘアセットを先にしてから、着付けをしますので、かぶりもののセーターなどはやめて、前がボタンやファスナーになっている上着で行きましょう。

髪の毛は寝ぐせを直す程度で、メイクをお願いする場合はスキンケアだけして行くとスムーズにヘアセットやメイクをしてもらえます。

 

成人式の着付けいつから予約が必要?どういった美容院がいいのか?

成人式は一年に一度で、日が決まっていますので、集中して着付けの予約が入るため、予約は早ければ早いほど良いです。

 

美容院の予約はいつから?

成人式の日程と時間がわかったら、すぐに予約するのが望ましいですが、美容院によって受付はまちまちです。

早ければ1年前から予約してくれるところもありますが、6ヶ月前や、遅いところになると3~4ヶ月前からしか、予約を受け付けてくれないところもあります。

着付けしてもらいたい美容院があるのなら、いつから予約ができるのかを早めに問い合わせて、早い段階で予約することをおススメします。

 

美容院選びのポイントは?

自宅近くに行きつけの美容院で着付けをしてもらえるのなら、悩まなくて済みますが、もし着付けをしていなければ、美容院探しからしなければいけません。

成人式の着付けにおススメの美容院は、自宅近所の美容院か、成人式会場近くの美容院が、移動に便利で使いやすいでしょう。

もう一つのポイントは、呉服店と提携していない美容院を選ぶことです。

呉服店と提携している美容院は、レンタルや購入の方を優先にしているため、早い時期からの受付ができない、希望通りの時間の予約がむずかしいなどの場合があります。

着付けやヘアメイクに慣れている、ホテルや結婚式場の美容院などに頼むのもおススメですよ。

また、すでに成人式を終えた先輩やお友達から情報を得て、どういうところでどんな着付けやヘアにしてもらったかなどを聞いておくと参考になりますよ。

 


 

 


成人式は一生に一度の大切なイベント。
特に女の子にとっては、華やかな振袖を着られる特別な日でもあります。

成人式の準備として、着付けやヘアセットなどにかかる時間や料金の相場などがわかっていたら安心ですね。
余裕をもって準備をし、当日あわてないようにしましょう。

準備は大変ですが、当日は華やかな振袖でステキな思い出になる一日をお過ごしください。

Sponsored Links