500円玉貯金のコツ!楽して貯める方法!?

おそらく、誰もが人生で一回ぐらいやったことがある「500円貯金

手軽にはじめれますが、いつの間にかやめていた」「途中で開けちゃったという人もいるのでは?
海外旅行に行くために500円貯金をやっていた管理人のTakaです。

一度は途中で開けてしまい、挫折しちゃいましたがw

100円ショップの10万円たまる貯金箱で、2年ぐらいこつこつ貯めて貯まった額は98500円でした!
意外と一杯10万円はたまらないんですね。

2度目は、貯金箱に入れるたびに振るようにすると、101500円と入る500円玉はふえました。

やってみると長続きしなかったり全然たまらなかったり。
しかし500円貯金貯まった後の500円を並べてみた時の達成感はひとしおです\(^^
500円貯金の方法やコツをまとめたので、見ていきましょう。

目的を明確にする。

「何のために」「どれくらいの期間」でと目的が明確であればあるほど、モチベーションは保ちやすいもの!
しかし、無理は禁物

一時、お札を崩した小銭をすべて貯金箱に突っ込んでました。
どんどんお金が貯まるのですが、普段使えるお金がなくなってしまい、貯金を断念してしまったこともw

無理をして500円玉を作らないことが大事。500円玉が財布の中にあっても、入れられるときに入れるようにしましょう。

たとえば、

・給料日前は貯金を控える
・財布に500円玉が2枚あれば1枚入れる
・お酒を飲んだ日に1枚入れる        
などなど



「自分ルール」を決めましょう。

貯める日数を決める。

「2年くらいで10万円が欲しい」、「1年くらいで10万円を貯めたいなぁ」
と期間を決めている場合どの目安で貯めていったらいいのか?

1年で10万円の場合

1.8日に1回の割合で500円を貯金すれば成功。

1週間で4~5回位貯金箱に入れればいい計算

2年で10万円の場合
3.6日に1回の割合なので、

1週間に2~3回くらいで貯金すればOK

気長にゆっくりやっていると気づけば貯まってるという感じがベストですね。

貯まった、500円貯金どこで両替

ようやくこつこつ貯めた貯金箱。中身を開けると、たくさんの500円玉。
ここで貯まった500円を眺めて、今までの努力をほめてあげましょうw

しかし、たまった10万円、500円玉になおすと200枚、30万円なら600

店でそのまま使うわけにはいかないので、両替が必要ですね。

最初は銀行で両替したら、手数料がかかると思っていたので、ATMで入金してました。
ATMでは1回に入る枚数が50枚までで5回に分けて入金するというなんとも手間のかかることをw
130594
銀行の口座を持っていれば窓口で入金してもらうと手数料はかかりませんよ

入金した後でATMから引き出すと良いでしょう。

500円の貯金箱

とりあえず、これがないと始まりませんね。貯金箱を用意しましょう。

500円玉だけを入れる貯金箱。500円を入れれば何でもいいので、空き缶などで自分で作っても良いです。

100円ショップに行くと、500円玉専用の貯金箱で、10万円、20万円また、30万円貯められるものが販売されています。

スケルトンなどの半透明の物で、貯まっていくのがわかるもののがおススメ。


一度はトライした事のある500円貯金「いつの間にかやめていた」「途中で開けちゃった」っという人も多いのでは?

目的を明確にして、「何のために」「どれくらいの期間」を決めてモチベーションを高めましょう。

無理にお札を崩して、500円を入れたりするのは、貯まりやすいですが長続きしないので「自分ルール」を決めてやると良いでしょう。

ちなみに、管理者Takaの500円貯金は2年で婚約指輪代をためる予定。
まだ、相手いませんけどねw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • Sponsored Links
PAGE TOP ↑