仕事を早退したい!その言い訳6つ

仕事を早退したいとき、言い訳に困ってしまうことってありますよね。
明らかに体調が悪かったら正直に言えば済みます。

しかし、コンサートや子供の発表会などの私用で休むとなると、正直に言うのはためらわれます。
上司にそんな理由で早退するの?と思われたくないですよね!

気持ちよく早退できるような言い訳6つを見ていきましょう。

Sponsored Links

仕事を早退したい場合 当日の場合は

当日早退する用事ができることもありますよね。

急に懐かしい友達から誘われたり、ペットの体調が悪くて早く帰りたかったり・・・。
当日の早退の言い訳を見ていきましょう。

 

仮病を使う

これは定番です。
ただし、仮病を使う時は一日中体調が悪いふりをしてください。

午前中は元気だけど午後から急に具合が悪くなった・・・となると、怪しむ人もいます。
個人的にオススメなのは、「気持ち悪い」という言い訳です。

体調の悪さは本人にしかわからないからです。
女性ならば「生理痛」もオススメです。

男性上司はこれを言われたら言い返せません。

しかし、注意は必要です。
もしも頻繁に仮病を使うなら、自分を「病弱」という設定にしなければなりません。
「私学生時代は皆勤賞なんですよ!」などど言って発言に矛盾が出ないように気をつけてくださいね。

 

子どもの体調が悪くなったことにする


子どもがいる人はこれも使えます。

特に就学前の小さな子どもは体調を崩しやすいです。
「今、保育園から電話があって、子どもが熱を出したので迎えに行かなければならないんです」でオッケーです。
しかし、「自分が言い訳に使われた」とお子さんに気づかれないようにしてくださいね。

 

親戚が倒れたことにする

これは不謹慎なのでオススメはしませんが、使えます。

使うのは多くても年1回にしてください。
そして、親ではなくあくまで親戚にしましょう。

自分の胸がとても痛むからです。
そして、後日「大事には至らなかった」と伝えてくださいね。

Sponsored Links

前もって早退したい時はこうしよう

コンサートやイベントなど、あらかじめ日程のわかっている大事な予定もありますよね。
そういうときは事前に上司に早退を伝えておくといいです。

仕事にもよりますが、予定の1週間以上前に伝えると安心です。
早退の言い訳は以下のようにするといいですよ。

 

法事ということにする

法事は休日にあることが多いですが、日取りの関係で平日にやることもあります。

あまり具体的に言ってしまうとボロが出るので、「親戚の法事で・・・」と濁しながらの方がいいです。
良識ある上司なら、あまり突っ込んでこないと思います。

 

結婚式ということにする

これも休日が多いですが、記念日などの関係で平日に結婚式をする人もいます。
私の友達も月曜日にやっていました。

上司は部下のプライベートの人間関係は知らないので、「友達の結婚式で」の一言でオッケーです。
結婚式がある日は全休にする人が多いと思うので、午前中だけでも会社に顔を出しただけで評価されるかもしれません。

 

病院の予約ということにする

病院なら土曜日に行けば?と言われそうですが、平日にしか行けないこともあります。

私が妊娠中に通っていた産婦人科は土日休みでした。

しかも、「助産師外来があるから4時までに来てね」と言われたりしたので、会社を早退しなければなりませんでした。
「病院に行きたいんですけど、この日しか予約が取れないんです」と言えば大丈夫です。
理解のある上司ならわかってくれるでしょう。

 

早退した次の日の対応は?

嘘をついて早退した次の日はなんとなく胸が痛いですよね。
でも、次の2つの対応をすればバッチリです。

 

お礼を言う

出勤したら真っ先にやることはこれです。
自分の仕事の穴埋めをしてくれた上司や同僚に誠心誠意お礼を言いましょう。
伝えることは3つです。

  • 「ありがとうございます」
  • 「助かりました」
  • 「頼りになります」

 

そう言われて嫌な気持ちになる人はいないはずです。

 

しっかりと仕事をする

前の日早退した分を埋め合わせるように、しっかりと仕事をしましょう。
これは気持ちの問題ですが、姿勢は以下のようにしましょう。

  • 背筋を伸ばす
  • 服装を正す
  • ハキハキと話す

 

これで早退した次の日の対応はバッチリです!
気持ちが良く仕事ができますね。

 


  • 早退の言い訳は大きく6つ
  • 当日は仮病、子供の体調、親戚が倒れたという理由にする
  • 事前は冠婚葬祭、病院を理由にする
  • 次の日はしっかりとお礼を言い、頑張って働こう

早退の言い訳にも色々なバリエーションがあるのですね。
仕事を休んだり早退したりすることは、社会人みんながもっている権利です。
あまり頻繁に使うのは問題ですが、たまになら罪悪感を感じないように、堂々と早退してくださいね。

Sponsored Links

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • Sponsored Links
PAGE TOP ↑