耳鳴りがすると幽霊がいる?キーンとした場合は要注意!

夜、体調が悪くないのに耳鳴りがする…

他の人には聞こえない…
耳鳴り 幽霊 現象
これってもしかして幽霊…?

私もたまに耳鳴りがしてビックリすることがあります。

特に耳の病気を持っているわけではないのですが、ちょっと怖いですよね。

 


ここでは幽霊と耳鳴りの関係についてお伝えしていきます。

幽霊の仕業だとしたら、適当に対応するわけにはいかないですからね。

ただ、前もってご理解いただきたいのがここでする話は科学的には立証されていないもの。

なので信じるか信じないかはあなた次第…です。

あ、この記事を見る前に確認したほうがいいですよ。

今あなたの後ろに…

Sponsored Links
                                                      

あれ?耳鳴りがするこれって幽霊

耳鳴りがすると幽霊がいる。

実は俗説としてある話なんです。

一般的には幽霊と目が合うと耳鳴りがすると言われています。

幽霊の話声が耳鳴りとして聞こえてくるそうですね。

 


そして良い霊だと高い音、悪い霊だと低い音…という話も。

また幽霊は怪談話をしていたり、ホラー映画を見ていると寄ってくるそうです。

それが丑三つ時(午前2時から2時半頃)だとなおさらです。

丑三つ時は幽霊やお化けが最も活動的になる時間帯だと言われています。

また逢魔が時(おうまがとき 日没から夜にかけての夕暮れ時)もあまりいい時間帯ではありません。

 


幽霊が現れる時間は必ずしも確定しているわけではないですが、不吉な時間帯ですのでうかつに幽霊を呼ばないようにしましょう。

 

金縛りの時が一番かかる?

耳鳴りと一緒に金縛りにかかってしまったことはありませんか?

耳鳴りと同様心霊現象と共に語られることが多い金縛りですが、決して悪い一面ではありませんよ。

 


守護霊がその人を守るためにかけたり、逆に日ごろの行いに対するおしおきのためにかけたりすることがあります。

幽霊が起こす耳鳴りであれば、金縛りもセットで起こると考えると違和感はありません。

 


耳鳴りが金縛りの前兆であることが多いようです。

ただもちろん悪い金縛り、耳鳴りもあります。

その場合は金縛りや耳鳴り以外でも現象が起こっていることが多いです。

 

たとえば心霊写真が写る。

勝手に音が鳴ったり、発光するポルターガイストが起こるなどなど…。

明らかな悪意で起こっているようであれば、気を付けた方がいいかもしれません。

Sponsored Links

耳鳴りがしたときの対処法は?

おばけ 幽霊 耳鳴り
幽霊による耳鳴りが起こるようであればおはらいをしましょう。

とはいえわざわざ霊媒師に頼まなくても自分でできるやり方があります。

  • 体を浄める。
  • 神聖なものを大切にする。
  • うまくつきあう

この3つがあります。

 

体を浄める

大げさな言い方ですが、体を浄めるのは簡単です。

塩や清酒があればそれだけで体を浄められます。

塩は盛り塩にして四方(東西南北)に置けば簡単な結界をはれますので、汎用性が高いです。

盛り塩だけでも悪い幽霊などを入れないようにできます。

しかし、効き目がないようならお寺や神社に相談するのも一つの手です。

 

神聖なものを大切なものにする

仏壇や神棚など、神聖なものをないがしろにしているとご先祖様が訴えてくるそうです。

自分の家にそういうものがないか確認してみてください。

 


昔からある家だと隠れていたりしていますよ。

また、お札や位牌など小物にも幽霊と関わっている場合があります。

それっぽいものを見つけたらお寺や神社とも相談して適切に対処しましょう。

 


一方で神聖なもののを大切にしても、場所や土地に住んでいる幽霊、俗に言う地縛霊の場合はなかなか大変です。

未練や怨念が強い幽霊はなかなか除霊できません。

さわらぬ神に何とやら、です。

 

うまくつきあう

相手があまり害のない幽霊に限りますが、うまくつきあうのも一つの手です。

強者は耳鳴りも金縛りも楽しむそうです。

金縛りになると幽体離脱ができることもあります。

 


しかし、あまりおふざけが過ぎるとひどい目にあいますよ!

心霊スポットに遊び半分で行って憑りつかれた

なんて話が代表例です。

相手も何らかの事情があって幽霊になっているので、一線は越えないようにしましょう。
 

 

他に原因ってあるの?

耳鳴りの原因が幽霊以外の場合はどうなんでしょうか?

もっとも、一般的には他のことが原因であるのが多いのですが(笑)

ざっとあげると以下の通りです。

  • よくわかっていない
  • 病気の影響
  • 環境の影響

 


それぞれ対応が変わりますので、くわしく見ていきましょう。

 

よくわかっていない

いきなり「よくわかっていない」と言うのには理由があります。

実は耳鳴りは原因が不明なことが多く、現在の医学でも解明されていないのです。

病気や環境の影響で起こることもありますが、耳鳴りのほとんどは原因が不明で、それも日常的に起こっているのです。

 

日中でも夜でも耳鳴りが起きることはあります。

もちろん個人差はありますが、無音の部屋に入ると耳鳴りが起こったりします。

普段は雑踏や物音で聞こえないだけで、耳鳴りは理由なく起こっているんです。

 

病気の影響

病気が原因である場合も少なくありません。

単純に耳の病気(難聴、内耳炎、中耳炎など)や高血圧、怖いものだと腎臓病や糖尿病などがあります。

ストレスが原因で耳鳴りや金縛りが起こるとも言われていますので、体調に不安がある人は病院へ行って治療を受けましょう。

適切な治療で治せるならそれにこしたことはありません。

 

環境の影響

体の問題でなければ、周囲の環境を確認してみましょう。

気圧の変化で耳鳴りがすることはよくあります。

飛行機が離陸した時や電車がトンネルに入ると起こるアレですね。

これは気圧の急激な変化で起こる自然現象なので、気にしなくても大丈夫です。

また、まれですが電波や磁気の影響でなる場合もあります。

 


 


ココでのポイントをおさらいしましょう!

  • うかつに幽霊を呼ばないようにする。
  • 耳鳴りも金縛りも全部悪いものじゃない。
  • 幽霊の対処はふざけてはいけない。
  • 病気や環境の影響が原因なら適切な対処をする。


人が全員悪い人ではないように、幽霊も全員悪いものではありません。

中には守護霊や先祖霊が守ってくれている例もあります。

自分のことを反省しながら、ちゃんと向き合ってあげましょう。

 


ただ前述したようにふざけて対応するとひどい目にあいますので、気を付けてください。

幽霊に敵視されることほどひどいことはありません。

もし耳鳴りが病気や環境の原因でも、すぐに対処しましょう。
耳鳴りは生活習慣病の前兆として現れる例もありますので、発見が遅れてしまうと怖いことになります。

 


幽霊でも、他の原因でも早めに対処しておいて損はありません。

正しい知識と安心できるやり方で適切に対処しましょう。

ところで、さっきから後ろであなたを見ている人は誰ですか?

Sponsored Links

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • Sponsored Links
PAGE TOP ↑