土佐清水市花火大会あしずりまつり2016!日程や場所を徹底解説

今年の夏は四国の高知県へ行ってみませんか?

私の地元高知は夏が一番旬なんですよ!

中でも土佐清水市で行われるあしずりまつりは県内外から人気なんです!
あしずりまつり 花火大会
でも、

「高知県は遠い!」

「地元でも大きいお祭りやってるし!」


「観光地が行きたいんだよ!」

そう思っていませんか?

あしずりまつりは地元ならではの行事がぎゅっと詰まった魅力あふれるお祭りなんです。

 


高知市民も指折り数えて待っているお祭りなんですよ!

今回は高知県民の私があしずりまつりについてしっかり説明致します!

Sponsored Links
                                                         

四国最大級!あしずり祭りの日程は?

2016年のあしずりまつりは
8月5日(金)
8月6日(土)

8月5日清水のおきゃく(あしずりまつり前夜祭)

8月5日はあしずりまつりの前夜祭です。

この日はおきゃくと様々なイベントが開催されます。

おきゃくとは、高知の方言で「宴会」という意味です。

お酒好きが多いと言われる高知県では、昔から自宅の外にちゃぶ台を置いてお酒とつまみを出して近所や縁のある人と風景を楽しみながら飲みあかす習慣がありました。

「宴会」というより豪快な飲み会なのですが、あしずりまつりでは土佐清水の中央商店街の路上にこの日だけの特別なおきゃくが開かれます。

2015年のおきゃくの情報があるので載せておきますね。

 

約250mの商店街に畳や椅子、机が並べられ高知の郷土料理や焼き鳥、お酒が販売されます。

地元住民も観光客も美味しい料理に酔って、楽しい時間を過ごせますよ。

 


私は高知県出身なので、おきゃくは大きなものから小さいものまで経験しています。

私は普段人見知りの性格なのですが、おきゃくでは若者もお年寄りも一緒に飲み明かし、気が合うと性別や年齢関係なくお酒をつぎに来るんです。

日常にはない刺激を貰えるイベント

また清水のおきゃくではライブコンサートやダンスショー等も開かれてお祭りに花を添えてくれます。

波の音と聞きながら開放感あふれる空間で美味しい料理とお酒を満喫できる一日です。

 

8月6日あしずり踊り 納涼花火大会

8月6日昼間からあしずり踊りが始まり、花火は8時頃打ち上げがはじまる予定です。

50回目の花火大会の様子の動画を見つけたので載せておきますね。

例年この時間で開催されています。

今回は去年の開催時間を目安にしています。

旅行を計画する際には公式下記の公式サイトを確認してくださいね。

 

あしずり踊りとは?

あしずり踊りは地元の有志が作詞作曲した足摺音頭に、振り付けを加えたこの土地特有の踊りです。

地元観光協会の踊子隊一行が昼の1時頃から商店街を練り歩き、観光客や地元住民にその踊りを披露します。

この土地ならではのイベントで風情を感じられるお祭りです。花火大会の前の商店街を活気づけてくれます。

遠方から来た人であれば是非一度見てみてください!

 

漁港で打ちあがる艶やかな花火大会

四国最大級の水上花火であり、あしずりまつりの超目玉です。

およそ10000発にも及ぶ花火が1時間にわたって打ち上げられ、土佐清水の夜空を艶やかに彩ります。

 

漁港ではブルーシートを敷いて大勢の人が打ち上げられた花火に歓声をあげます。

田舎のゆっくりとした時間の中で夜空と水面に映る大輪の花火はまさに圧巻です。

 

アクセス方法は?

一番のおすすめは車です。

高知県の中でも端っこに位置する土佐清水市。

やはりアクセスがちょっと大変です。

平日混んでいない時期に高速を使っても高知市から4時間はかかってしまいます。
あしずり祭り 渋滞
しかもあしずりまつり当日は高知市から土佐清水市までの高速や主要道路が大渋滞をおこすので、午前11時半に高知市を出発しても到着するのは午後6時頃で、およそ6~7時間かかってしまいます。

 


公共交通での行き方としてはJR四国・くろしお鉄道を利用して中村駅まで行き、その後中村駅からバスで約50分程ですが、時間は車を使う場合と変わりませんし、公共交通の方が疲れてしまうと思います。

あしずりまつり当日は多くの公共施設で無料で駐車場を提供しているので、早めに行けば駐車場に止められないという心配はありません。

是非、自家用車かレンタカーを使ってください。

 


また駐車場案内は公式サイトで随時公開されているので、必ず確認してくださいね。

行くのもちょっと大変なんですが、実は帰るのも一苦労なんです…….。

あしずりまつりにはおよそ50000人が訪れるのですが、花火大会が終わった瞬間に観客が一斉に帰って行きます。

なので車の大渋滞が半端ではありません

夜9時に終わって帰宅が午前様になったという話はよく聞きます。

 


移動時間でイライラしない一番の方法は早めにお祭り会場についておくことです。

県外から来る場合はあしずりまつりの前日から宿泊し、あしずりまつりが終わった翌日に帰宅することをおすすめします。

 


高知県民でも、あしずりまつりを見るために宿を予約する人は結構います。

アクセスは確かに大変ですが、それでも毎年必ず訪れる人が多いのもあしずりまつりの特徴です。

Sponsored Links

地元が教える、あしずり祭りの見どころ!

あしずりまつりの花火はとにかく近い

距離が近いのではなく、大きな花火を障害が全くない大きな夜空に打ち上げるので、すごく近く感じるのです。

小さな漁船がいくつも留まっている清水漁港から田舎の花火大会とは思えない大迫力の花火がドカンと打ち上げられ、土佐清水の夜空を赤や緑に染めて観客から歓声が巻き起こります。

田舎の風情と夏の活気が感じる事が出来る最高の花火大会です。

 

県外の方必見!宿泊施設は

土佐清水はもともと観光地です。

宿泊施設も会場から30分以内に絶景ホテルやペンションが結構あるんです。

家族連れやカップルにもおすすめですよ。

土佐清水の宿泊施設は土佐清水市の公式サイトに載っているので、参考にしてみてください。

 

おすすめ民宿

土佐清水の民宿は実はレベルが高いんです。

昔ながらの民宿ですが、良心的価格で料理も美味しく地元ならではの風情を感じる事が出来ます。

  • ペンション 木のくじら(花火会場までおよそ14分)
  • ペンション サライ(花火会場までおよそ20分)
  • 民宿 青岬(花火会場までおよそ20分)

 

おすすめホテル

旅行者からの評価も高く、絶景が楽しめる露天風呂等があるホテルです。リッチに大自然を満喫したい人におすすめです。

 


 


高知県民にとっても、土佐清水市は癒しの観光地です。

都会のダイナミックな花火とはまた違った雄大な花火は感動ものです。嘘だと思って見に来てください。

 


あしずりまつりで楽しい思い出を作ったら、美味しい食べ物や美しい自然を存分に堪能してみるのも良いと思います。

予想以上の感動を味わえるあしずりまつりを是非ご来場ください!

Sponsored Links

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  • Sponsored Links
PAGE TOP ↑